topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクター 鹿の群れに出会う - 2012.03.30 Fri

 オクターと家の近くの山に散歩に行く時、時として鹿に会うことは、既にこのブログでも何度か紹介していますが・・・、



一日一回のクリック、どうかよろしくお願いします。↓



にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ


 いつも大体会うのは2頭位で、多くても3・4頭というところでした。

 しかし先日、また山を散歩しようと山道に入ったところ、入ったばかりの所にまた鹿がいました。なんでか、家の近くに住む鹿は、人が多く通る場所から数十メートルも離れていない所にいたりするので驚きます。昔のように猟銃で撃たれたり、罠にかけられることもなく、人間が怖いものという認識がなく、慣れてしまっているんだと思いますが・・・。

 で、「おお!また鹿がおるで、オクター。」等といいつつ更に見渡して、「お!今日は3頭・いや、4頭おるなあ。今日は結構おるなあ。」などと言っていた中で、近づく僕達に逃げた鹿の行く方向に目をやると、なんと、7,8頭の群れがこっちを見ているではありませんか。

 流石に、こんなに多くの鹿を見たことはなかったので、驚きました。小さな鹿から大きな鹿まで、結構いろいろな大きさの鹿がいたので、老若男女取り揃えての群れだったのだと思います。

 この群れには、いつも大して反応しないオクターも、流石に反応し、珍しくちょっと興奮して、更には追いかけようとするような素振りをして、おっちゃんにとめられていました。

 しかし、街中の小さな山でこんなに鹿がいるとは、完全に生態系が崩れているとしか言えない状態です。鹿の食害で山がハゲハゲになったりしないかちょっと心配だったりしますが、無駄に鹿害を叫ばれて、処分という名目で殺されたりするのもかわいそうだなという気もします。まあこういうのも、人間の勝手な都合によるエゴ意見だったりする気もしますけれど・・・。

 なお、鹿の群れは、しばらくおっちゃんとオクターを離れた位置から凝視し続けた後、それぞれビョーンビョーンといかにも鹿らしく、飛び跳ねて行ってしまいました。
 

犬 ペットグッズ ドッグフード 犬のおもちゃ
 どんな田舎に住んでるねん!と思ったら  
クリックのご協力、よろしくお願いします。 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://octer.blog.fc2.com/tb.php/118-98df02f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オクター 久々にパラグライダーエリアに行く «  | BLOG TOP |  » オクター 船山に登る

最近の記事+コメント

ランキング

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

オクター日誌 (157)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

プロフィール

飛んでるおっさん

Author:飛んでるおっさん
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。