topimage

2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクター最後の巡回を受ける - 2012.04.09 Mon

 関西盲導犬協会は、パピー宅に2ヶ月に一度巡回をされるのですが、オクターがうちにいる間での、最後の巡回となる訪問が先日ありました。



一日一回のクリック、どうかよろしくお願いします。↓



にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ


 訓練士の方はさすが犬と常に一緒に居られるだけあって、オクターが赤ちゃんの時から、もう来られた瞬間からガンガンなつきまくり、それはもう凄い喜びようだった訳ですが、すっかり大きくなったこの日も、玄関まで出迎えて大喜び。終始、「遊んでくれなさい。遊んでくれなさい。」といった感じではしゃぎっぱなしでした。

 ただ、担当の方の話しでは、オクターは比較的落ち着いている方らしいです。もっとなんだかんだやったり、手こずらせるパピーもいるらしく、そう言われるとオクターは、ある時点からいたずらもほとんどしなくなりましたし、大はしゃぎすることもほとんどなくなり、比較的落ち着いていて賢かったかもしれません。

 でもこれ、パピーが育つ環境にもあるのではないかとふと思いました。

 うちの家はおっさんおばはんばっかりで、小さなお子様などがいません。おっさんおばはんにしてはアホな方なので、時におっさんおばはんがはしゃぐこともあったり、アホなことをすることも、よそに比べれば数十倍はあるかと思うのですが、そこは所詮おっさんおばはん。

 小さなお子様のはしゃぎっぷりに比べれば、爆発力も持続力もそれほどではなく、その辺でオクターも比較的落ち着いているのではなかろうかと、そんな風に思った次第です。

 ま、誰も居ないところでは、お子様より遥かなアホっぷりをおっさん爆発させたりしてるんですけどね・・・。

 後はオクターの、ビビリな性格が、慎重さと落ち着きを生んでいるような気もします。それと結構、外面がいいというのもあったりするかも・・・。

 という事で、ラストの巡回も最後の軽いパピーウォーキング確認で無事に終了しました。

 いやあしかしオクター、ホンマにもうちょっとしたらおらんようになるんやなと、おっさんまた実感したのでした。

犬 ペットグッズ ドッグフード 犬のおもちゃ

クリックのご協力、よろしくお願いします。 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村




● COMMENT ●

はじめまして。

オクターくん、もうすぐ協会に帰ってしまうんですね。
奥様の寂しい様子を読ませて頂き、私も1年後を考えてしまいました。

私も4月からパピーをお預かりしています。

が、出逢った頃からもう別れのカウントダウンが始まっている・・・
とても寂しくなる時があります・・・・

オクターくんの進む道が、素晴らしい道でありますように・・・。

 パピーウォーカーをしようと思った時から、1年で別れが来るのは分かっていましたので、頭では十分に理解しているのですが、赤ちゃんの頃からずっと一緒でしたので、思った以上に可愛くなってしまって、手放したく(帰したく)なくなってしまっているというのは正直あったりします。

 しかし、オクターはうちからいなくなるだけで、また、新たな人達や家族と出会い、楽しいであろう生活を送り、更には人の役に立つ犬になる可能性も秘めている訳で、その橋渡しをする為、オクターにとって一番激動期といえる、赤ちゃん期から青年期を一緒に過ごすという、貴重でとても楽しい体験をさせてもらえたのだと、関西盲導犬協会さんとオクターにとても感謝しています。

 なお、おばちゃん(奥様ではなく、おばちゃんは僕の妹です。)が出会った時から、オクターが去っていくのを日々、悲しむように口走っているのは、オクターが行ってしまう時に必要以上に悲しんでしまわない為、常に自分に言い聞かせている感じです。

 なお、それを口走る時は、そんなに悲しがっている風には言わないようにしているようです。なんか、あまり悲しんでしまうと、やはり敏感な犬にはなんとなく分かってしまうような感じがするからです。

 という事で、このGWは、残り少ない時間を日々いつもの様に悲しんではいますが、オクターと長く一緒にいられる時間を存分に楽しむべく、おばちゃんにはありえないくらい、毎日精力的にいろんな所へとオクターと遊びに行って、とても楽しく過ごしています。

 パピーウォーカーの大切な仕事は、時にメリハリをつける必要もありますが、基本子犬に十分な愛情を注ぎ、とにかく人と楽しく過ごす時間をたくさん取ることだと聞きます。

 ちーさんも、驚くほどすごい勢いで育っていき、賢く、たくましくなっていくパピーと、どうかこれからも楽しく一緒に過ごしてあげて下さい。

 コメントありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://octer.blog.fc2.com/tb.php/122-405fa73c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オクター、色々な花を見に行く «  | BLOG TOP |  » おばちゃん本格的に悲しみ始める

最近の記事+コメント

ランキング

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

オクター日誌 (157)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

プロフィール

飛んでるおっさん

Author:飛んでるおっさん
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。