topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクター 新しい環境へ旅立つ - 2012.05.17 Thu

 去る5月13日、オクターは盲導犬になるための訓練に入るため、関西盲導犬協会へと戻っていきました。



 オクターがいなくなり、ケージが置いてあった場所には何もなくなり、また、ふと癖でオクターがいつもいた場所を見てしまったりして彼がいない事に改めて気づくたび、とても大きな悲しみと寂しさに包まれ、まさに心にぽっかりと穴があいたような感じのここ数日のおっさんです。

 しかし、オクターは兄弟達とワイワイと過ごし、訓練という形で沢山の時間を人と触れ合う事で、楽しくやっているんだと言い聞かせ、なんとかやっています。

 このブログは、おっさんのサボり癖からいつしかリアルタイム更新から大きく外れ、すでに一カ月以上遅延している形になっていますが、オクターが帰る一ヶ月位前から、おっちゃんとおばちゃんのオクターとの怒涛の遊び倒しネタが残っていたりもしますので、あと数回は、そのネタなんかを織り込みながらブログを続けてみたいと思っています。

 もしよろしければ、オクター日誌終了まで今後もあとしばらくお付き合い頂ければと思います。どうかよろしくお願い致します。

● COMMENT ●

さびしいですの~。

オクターくんの新しい門出ですね。
今は、おめでとうございます!
という言葉がふさわしいのかな。

でも本当に寂しいですよね。
私も、寂しいです。

気になっていたが、もうオクターはいないのか。
もう一度会いに行くと言って、それがかなわなかった。

すまん。オクター。
ごめん、師よ。

寂しいな。師よ。
だが、オクターはこれから立派に成長していくはずだよ。

コメントありがとうございます

<あつしさん>
そうなんですわ。もう毎日さびしてさびして・・・。

師匠にもオクター、よう遊んでもらいましたなぁ。ありがとうございました。


<ちーさん>
完全な親バカですが、とても元気で、そこそこ賢く育って送りだす事が出来たんで、本来は「これからも元気で気ぃようやれよ。訓練開始おめでとう!」なんですけど、ふとした瞬間に「オクター!!おっさんごっつ寂しいから帰ってきてくれ~~。」とかなってしまいます。徐々に慣れていくとは思いますが・・・。

温かいコメント、ありがとうございます。

<熊猫師>

しょうがないよ師よ、なんつってもオクターがいたのは一年弱だったし。

師とオクターが会えたのは一度だったけど、オクターは凄く喜んでたし良かったよ。師よ、謝る事なんか何もないよ。むしろオクターとの楽しい時間を作ってくれてありがとう。

オクターがうちに戻ってくる事はもうないけど、それなら、見事盲導犬になって欲しいなと、最近はそんな風にも思ってるよ。

けど、とにかく元気に楽しくすごしてくれてればそれでいいよ。

以前、盲導犬を引退したレトリバーがパピーウォーカーの元へ帰るテレビを見ました。

11年ぶりの帰宅だったのですが、パピーウォーカーの元へ駆け寄って再会を喜んでいました。

玄関ドアへも迷わず向かって行き、お家へ入っていました。

仔犬だった頃のお気に入りのおもちゃも覚えていて、楽しそうに遊んでいました。

オクターも、飛んでるおっさん様ご家族の事はもちろん、今まで愛情をたくさんもらったこと、ガブガブ

と遊んだあの紐の事も覚えているんでしょうね。

ブログ、最後まで楽しみに拝見させていただきます!

ありがとうございます

盲導犬候補の子犬は、赤ちゃんからほぼ成犬になるまでの1年近く過ごした家については、ずーっと後まで覚えているようです。

それ故に、本格的な盲導犬になるための訓練に入ったり、その後、盲導犬として活躍するようになると、パピーウォーカーとの面会や里帰りなどは、ホームシック??などになることなども考え、基本的には非常に少ない回数か、場合によってはない場合もあるような状況に設定されています。

パピーウォーカーをやってみようかと思った最初から、キャリアチェンジ犬になっても、盲導犬になっても、引退しても、うちにオクターが戻ってくることはないとは重々分かってはいたのですが、育ててみるとあまりにも可愛すぎて、オクターが預かり物であり、いずれ訓練のためにうちからいなくなり、戻ってくることはないという認識を、愛着が遥かに越えてしまっていたように思います。
 
そんな訳で、中々その状況に慣れず、現在も、ふとした瞬間にオクターがいるかのように振る舞ってしまい、非常に寂しい気持ちになる事も度々です。

ただ、徐々にその状況に慣れてきてはいますので、オクターの訓練の進捗とともに、その成長を喜べるようになっていけるのではないかと思っています。

更新が滞りまくり、遅延しまくりで、ブログ(日記・日誌)のていは全く有してはおりませんが、またご覧頂ければ幸いです。

コメントありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://octer.blog.fc2.com/tb.php/128-3f0af7f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今後の更新について «  | BLOG TOP |  » オクター 軽めに山へ行く

最近の記事+コメント

ランキング

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

オクター日誌 (157)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

プロフィール

飛んでるおっさん

Author:飛んでるおっさん
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。