topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクター盲導犬になる - 2013.04.18 Thu

s-octer.jpg
 
 昨年5月中旬、うちから盲導犬協会へ戻り、盲導犬になるための訓練を行なっていたオクターですが、見事盲導犬になり、また新しい生活へと旅立っていったようです。

 いやあ、やったなオクター。お前、ごっつ人大好きやったし、かしこでもあったから、盲導犬になるのむいてたんやな。

 ええ感じで仕事して、仕事終わった後は一杯遊んでもらったりして、楽しく過ごせよ。

 もう会うことはないと思うけど、おっちゃんもおばちゃんも、お前のことは決して忘れへんし、お前と過ごした色々な楽しい思い出も忘れへんで。

 ほんまありがとうなオクター。元気でな。

● COMMENT ●

おめでとうございます

おっさんさん お久しぶりです。
オクター君盲導犬になったんですね おめでとうございます。
小心者の私にとって おっさんさんのPW生活は衝撃的でありました。
ブログで「ダメと言われている事を一杯やって 合格できないならオクターが盲導犬にむいていなかっただけ」的な事が書かれていて なんて自虐的なかただろうと心配したのもです。
でもそういう生活も決して無しではないという結果になりましたね。
私は2頭目をPWしていますが おっさんさんの様子を見聞きしてから 少し犬の自由にさせてあげようという余裕が出てきました。

オクター号へ
盲導犬合格おめでとう!
一緒に野山を駆け巡ったおっさんさんのことを一生忘れないでね。
これから人間のために少し働いてくれるのね ありがとう。
健康に気を付けて 犬生を楽しんで下さい。

あれは自虐ではなく

 ただただ、いい加減な行動だったと言えるのではないかと思います。人様から責任を受けて預かっておいて、責任を果たさずに好きにさせていたとも言えるでしょう。

 ですが、ブログではあんないい加減なことも沢山書いていましたが、結構、やらないといけないと協会から言われていたことについては、厳しく指導もしていました。楽しいネタではないので、ブログではほとんど書いていませんが・・・。

 ただ今は、パピーウォーカーとは、幼少期に人間と生活する楽しさや、指示を聞いてそれをやって褒められることの気持ち良さなどを、少しだけ子犬に知らせられれば、ただそれだけで良かったのではないかと思います。

 「あんなにキツく指導せんでも良かったのではないか・・・。」と、そう強く思うのです。

 なんぼ厳しく言っても、粘り強くと言うかしつこいまでに根競べしても、最後まで上手くできなかったトイレ関連も、訓練所ですっかり出来るようになったが故に、結果盲導犬になったのでしょうし、実際、訓練所に行ってから何度か会う機会のあったオクターは、時が経つにつれ、うちにいた時よりもはるかに落ち着き、そしてより賢くなっていっていました。

 青年期から完全に大人になり、犬達がより指示を理解しやすくなったということであれば、本格的な厳しい訓練は、訓練所に入ってから行う形で十分だったかもしれません。だからこそ、あの時に訓練が始まったのかとも思います。

 そうであれば僕はただ、オクターがうちにいた時は、指示されることをちゃんと聞くという土台だけ作ってやれば良かった訳で、そう考えると、うちでの厳しい指導は、彼にとっては全く必要なかったなと、そう思うのです。

 もちろんただ甘やかすのではなく、やっていいこととダメなことのメリハリは必要だと思います。が、なにせまだ幼少期、パピーには時に思いっきりハメを外すような楽しい時間も必要なのではないかと思う次第です。

 時にはそれが人間にとっては、ただの悪戯でしかないことであっても、幼少期には必要な要素なのではないかとそんな風に思います。

うーむーーー。
深いです。
おっさんさんが こんなに深い方だったとは・・・。
良かったと思い出す事も 意味が無かったと思い出す事も オクター号はその1つ1つで
成長していったのですね。
あらためて おっさんさんのPW生活に 拍手です。
わたしはPWをして 沢山の温かい心に寄り添う事が出来て感謝です。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://octer.blog.fc2.com/tb.php/163-15f58059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

元気ですか?オクター君 «  | BLOG TOP |  » オクター!誕生日おめでとう!

最近の記事+コメント

ランキング

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

オクター日誌 (157)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

プロフィール

飛んでるおっさん

Author:飛んでるおっさん
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。