topimage

2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクター褒められる - 2011.12.15 Thu

 うちがオクターを預かっている、関西盲導犬協会の場合、2ヶ月に一度、パピーウォーカー宅への巡回訪問があります。巡回月と違う月は、パピースクールがありますので、毎月、パピーの様子を見てもらえるという形になっています。


一日一回のクリック、どうかよろしくお願いします。↓
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ

 で、今月は巡回の日で、協会の担当者の方に来て頂き、オクターの様子などを見てもらいました。

 順調に成長しているようで、また体格も、肥満気味になっているようなこともなく、良い感じのようで、一日3回だった餌が2回になることになりました。

 昼に餌をやるというのは、家族全員に用事があったりするような時には、正直なかなかしんどかったので、2回になり、ほっと一息です。幸い、ごはん大好きオクターも、昼ご飯時にキューキュー要求鳴きするような事もなく、あっという間にごはん2回に慣れてくれたようで、ありがたい限りです。

 で、色々と話しをしたのですが、オクターは結構落ち着いているタイプのようで、あまりいたずらをせず、この月齢にしてはかなり落ち着いてもいるようで、褒めてもらいました。結構、やんちゃな犬は、色々とやらかしているようで、この時期にどでかい被害を及ぼさないオクターは、珍しいとのこと。まあ、先日このブログで書いたように、犬用ベッドやマットをガブガブはしているのですが・・・。

 多分、怖いおっちゃんの北○鮮バリの「恐怖政治」が、オクターの悪さに対しての強力な抑止力になっているのではないかと、そんな風に思ったりしています。(言い訳:といってますが、そんなに恐怖政治ではありませんので・・・。)

 という事で、褒めてもらってご機嫌さんだったオクター。爪も切ってもらってすっきりし、散歩の様子も見てもらって、ご機嫌なままお見送りをしたのでした。

 なおこの日、以前から話しは聞いていたのですが、去勢手術をするスケジュールについて、具体的に決めるようにというお話しがありました。先延ばしにしてもしょうがないので、さっさと終わらしてすっきりしようと、今月中にやってしまうことにしました。

 全身麻酔をするために、絶食絶飲、また、術後の絶食も必要なようで、ごはん大好きオクター君が耐えられるかどうか、ちょっと心配だったりします。

 しかしオクター、お前オカマ化してしまうんやなあ・・・。そんなことはないと思うけど、術後に性格とかがごっつい変化したら、おっちゃんちょっと嫌やなあ・・・。

 手術が無事、成功するとええな、オクター。
犬 ペットグッズ ドッグフード 犬のおもちゃ
頑張れよ、オクターと思ったら  
クリックのご協力、どうかよろしくお願い致します。 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村







● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://octer.blog.fc2.com/tb.php/66-e21f8087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

赤ちゃんの時使っていたマット «  | BLOG TOP |  » オクター年賀状化計画進行中

最近の記事+コメント

ランキング

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

オクター日誌 (157)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

プロフィール

飛んでるおっさん

Author:飛んでるおっさん
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。